TOPはな ≫ 黒柴くーちゃん

黒柴くーちゃん

最近、地震が多いですね・・・地域もバラバラで。
このまま静かになって欲しいです。


昨日の事ですが、桜ノ宮近辺に行き、以前に桜が満開だった大川沿い、今はこんなに緑になりました。

DSC_0878.jpg


なんとか残っていた桜です
DSC_0879.jpg


仕事を終えて帰り道で、バスに乗ろうと思ったのですが、20分待たないといけなくて、そこで偶然黒柴さんを発見!
黙って見過ごせない柴好き(ワンコ好き)

くーちゃんという7歳の女の子。
オフィスビルとホテルのあるところの玄関前で休憩していました

お近くらしく、8時半に家を出てきて、ここで毎日動かないんです。って、10時でした

DSC_0880.jpg
飼い主さんはちょっと年配の方で、ベンチに座っていらしゃって、お話させていただきました。

とってもおとなしいくーちゃん。右目が緑内障を患い、摘出してしまったのでありません。
でも、それ以外はどこも悪くないので、今は朝晩、目薬をさしているそうです。

DSC_0881_20130417222348.jpg

このお洋服も飼い主さんが作られたそうで可愛かったです。

男の子に見られやすいので、スカートを履かせましたって笑ってらっしゃいました

写真を撮らせてもらって、つい、親バカなもんで、うちのはなをみてもらい(スマホの待ち受け)・・・


それから、柴の認知症の話をし、先代ゴンが認知症で亡くなったので、10歳超えたらサプリを飲ませた方がいいですよとか、抜け毛がすごいですね。
など20分程話させてもらい、ちょうどバスが来て帰りました。


柴に多いと言われている病気、アレルギー、緑内障、認知症。

先代ゴンはアレルギーにも少しなりましたが、薬も飲まず治し、ほかに病気というものに縁がなかったので、認知症の事も、なってから初めて、柴には多いと知りました。


おかげさまで、はなは、今のところ、病院へは狂犬病とワクチン、フィラリアの薬を貰うとき、これしか行ってません。

元気でいれくれれば、多少躾が悪くってもいいかなと

DSC_0883_20130417223735.jpg
なっ!はな!

DSC_0884_20130417223734.jpg

ご飯もあんまり食べないし、チッコも1日1回だったりもするけど、どこも悪くないならいいかっ!
って

でも、社会化勉強はさせよう!



ご訪問いただきありがとうございます
ランキングに参加しています。お時間ありましたらポチッとお願いします
       ↓
ありがとう!

こちらもよろしくお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

ワンLOVE」フリマ&ふれあい会のお知らせ
日時: 4月20日(土曜日) 10:30~15:30
場所: イオン箕面店横
    ヴィソラふれあいパーク(旧かやの広場)
    大阪府箕面市西宿1-17-22
    雨天中止
スポンサーサイト

Comment

No title
編集
すごく凛々しい感じの黒柴さんですね。
素直そうなオーラ。
可愛いですね。
病気は予防が大切ですよね。
今元気が1番!
はなちゃんも今元気だからそれが何よりですね。
ご飯とか手はかかると思いますが、何でも食べられるのが幸せですもんね。
2013年04月18日(Thu) 21:39
No title
編集
いつも温かい話でホッとする・・・。
あたしも犬を連れている人とよく話をするけど
こんなほっこり話にはできないかも・・・。
どちらかと言うとガハハ話かな・・・?(笑)
でもそうだよね。丈夫が一番!!
多少、強情でも元気に最後まで自分の足で
ユックリでもいいから散歩してほしいものね。
はなちゃんも千早もナディもこれから
楽しい事いっぱい経験して一生懸命に
生きてほしいよね。
飼い主も負けない様に頑張んないと・・・。(笑)


2013年04月18日(Thu) 21:47
同感ですね・・・
編集
 愛も狂犬病とワクチン、フィラリアくらいです。怪我(かすり傷程度)をすると心配で、私が病院に連れて行くように妻に頼むくらいです。
 
 我が家も躾とか、いろいろ言われますが、好きなように伸び伸び育てています。

 くーちゃんのスカート姿、とても可愛いですね。

 神経質にならず、私たち夫婦が悔いのないように、愛が幸せに暮らせるよう、願うだけです。

 うちも社会勉強はさせないと(笑)。
 
2013年04月18日(Thu) 22:39
Re: Yushipapaさんへ
編集
Yushipapaさん、こんばんは(^^)/

おとなしいかわいい黒柴さんでした。
お洋服を着るのはほんとは嫌らしいのですが、飼い主さんが女の子らしく見せたいからって着せているようです^^
今のところ、病気知らずのはなですが、これからも気をつけないとね。
さくらちゃんは丈夫そうだから大丈夫かな^^;
2013年04月18日(Thu) 23:58
Re: OOOTAFUKUさんへ
編集
OOOTAFUKUさん、こんばんは(^^)/

ワンコを見ると、特に柴を見ると、つい触りたくなって寄って行くのですよね~(^◇^;)
病気と戦って、それでも元気でいてくれるワンちゃんを見ると、嬉しさでいっぱいです^^
はなはビビリでごはんもパクパクとは食べないけど、今のところは元気!
犬見知りだけは直したいけど、無理はさせたくない・・・

千早さんもナディちゃんもみんなで元気に年を重ねたいですね^^
その前に、自分が健康でないとダメだけど(^_^;)
2013年04月19日(Fri) 00:02
Re: 愛パパさんへ
編集
愛パパさん、こんばんは(^^)/

愛ちゃんも健康優良児ですね^^
うちもたまにしか行かないから、いつまでたっても避妊手術した時の怖さが忘れられないようで、獣医さん大嫌いです(^_^;)
もうすぐ行かないとダメなんですけどね^^;

くーちゃんは、きっとあの時間にあの場所へ行けば、又会えると思います。
飼い主さんはそのうち邪魔っていわれるかもって笑っておっしゃってましたけどね(^_^;)

はなの躾はなってないけど、人様に迷惑をかけなければそれでもいいかなって(^_^;)
健康でいてくれるのが一番です^^
2013年04月19日(Fri) 00:07
No title
編集
そうです
元気なことが一番です
それが一番幸せなことですよね。
元気でいてくれるから
自分も元気で頑張れる
そうなんですよねぇ~

10歳過ぎたらサプリメントのむのかぁ~
さちも飲まないといけないのかな?
おかげ様で7月で11歳になります。
2013年04月19日(Fri) 12:41
No title
編集
こんにちは。
認知症、気になります。
我が家の犬たちも、散歩の途中で立ち止まり動かなくなると、ボケたんじゃないか?と思ってしまいます。
ホント、健康が一番ですね!
少々お行儀が…なんて問題なし!
黒柴さん、凛としてますね。
2013年04月19日(Fri) 15:34
Re: nao!さんへ
編集
naoさん、こんばんは(^^)/

元気が一番ですよね(*^^*)
元気に走り回ってるのを見るとうるさいな~とか思うけど、それだけ元気な証拠。嬉しくなります(*^^*)

10歳過ぎたらサプリを飲んだほうがいいって、先代柴の時に、道で会った柴飼いさんに言われました。
でも実際、10歳なんて元気な時だったし、まさかうちの子が認知症になるなんて思っても見なかったので、多分、その時は思いもつかなかったでしょうね。
でも、、確実に年は過ぎていくから、人間用の、サプリを小さく割ってあげていればいいそうです。
さちちゃんも元気だし、将来、なるかどうかは分からないから、健康維持のサプリと思って飲ませることも考えてもいいかも(^_^;)
2013年04月19日(Fri) 21:24
Re: leeanさんへ
編集
leeanさん、こんばんは(^^)/

認知症って急に来ますからね(>_<)
うちは15歳と3ヶ月くらいからおかしくなり、3ヶ月でどんどんひどくなり亡くなりました。
だから、はなには、10歳過ぎたら、健康維持の為も兼ねて飲まそうかと思ってます。
まだだいぶ咲きですが、そこまで元気にいてくれるのがまずは大事!(^_^;)
社会性のないはなですが、他の人を噛んだりはしないので、迷惑さえかけなければのびのびと育ってくれればと思います^^
2013年04月19日(Fri) 21:28
こんばんは
編集
元気が一番!!
それに限りますね^^

食べたくなったら食べるし
散歩も大好きなら、問題ないですよね!
はなちゃん、今のままでずっと元気でいようね。

くーちゃん可愛いですね!
大切に育てられてるんですね^^*
手作りの洋服なんて・・・憧れます。
きっと、大切に大切に育てると
こうやって元気で過ごしてくれるんですね。
愛情も大切ですね☆
2013年04月19日(Fri) 21:39












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

*はなママ*

Author:*はなママ*
大阪府在住
ビビリで勝手気ままな一人娘「はな」と夫婦ののんびり生活です。

いくつになったの ver2
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ランキング
ふたつのランキングに参加しています。 よろしければポチっとお願いしますm(_ _)m
柴犬時計
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: